2020年最初で最後のシーバス釣行

年に一回くらいはシーバスフィッシングをしないとw
そしてやるならランカーを捕りたい。

ってことで、いつも通りソロで三枚洲エリアのウェーディングをしてきました。
例年通り、途中の橋で試しにキャストするとフッコが入れ食い状態。

そしてシャローに入ると、、、意外と渋い。
雨上がりだからか、爆釣ってパターンではない。
でもこういう雰囲気の方がデカいのがでるんですよ。。

とりあえず今年一本目

激流ダウンクロス、干潟にトラックのタイヤが沈んでいる(ハズ)のピンで68センチ。ルアーはグース140F

その場所からは一本だけしか出ず、小移動して本命ポイント。
一時間ほどで色々試して60クラスを三本ほどヒットさせたがサイズが伸びない。
なんかしっくり来ない。

ルアーをTKW140に変えて一投目。アップクロスに打ち込んでリップが水をかまないようにスローリトリーブ。ほぼ泳いでない引き重りに「これこれ、この感触!」と思っていたらドン!

なぜかこっちに向かって突っ込んできたのであっという間にキャッチしたが、堂々の86センチ!

オーシャングリップの簡易バネ計りで5kg以上あった。

満足したので今年の本気シーバスは完了w

↓Sasuke140でクロダイが釣れたw

6HIT 4GET ~86cm(橋の下エリアを含まない)
Rod: Tenryu SWAT SW88MLM “High Tension Dragger”

Reel: EXSENCE CI4+ 4000S
Line: YGK G-Soul X8 1.2GO Leader: VARIVAS VEP 25lb
Lure: K-TEN TKW140

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です