Project if…

クリプトンフューチャーメディアが開発中の次世代ボカロだそうです

ミクと同じVOCALOID2エンジンだとは思えないほどの進化です。
ちゃんと聞かないと合成音声だとは気がつかないレベル。

【PSP】ミク早くしろ!!

もう3月なわけだが。
昨年の夏ごろから待ってるのに。

これは買う。SEGAだけに期待できる。
ネット発のキャラが大手からゲーム化される時代。すごい。
PSPとニコニコ動画のユーザー層が近いから結構ヒットの予感。
見た感じ3Dもグリグリ動いてるし。
ニコ動のコメントで「DSで」って言ってる奴いたけど、DSのパワーじゃ絶対無理(笑)


初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮称)Amazon.co.jp

アニソン魂

JAM Projectをご存知だろうか?
まあ、ロックグループなんだけど・・・
6月からワールドツアーが始まる。ニコ動でレポートが見れるらしい。
「21世紀へ古き良き“アニソン魂”を残したい」
いわゆるヒーロー物が廃れかけてる今、彼らのコンセプトに似合うアニメが無い。
だが、今の若者や海外でも評価されている事実。
彼らには世代・世界を超えて共感できるスピリットがある。
「らき☆すた」を絶賛してる俺が言うのもアレだけどねw

超かっこいいオタ発見!

「動画観察」カテゴリ新設です(笑)
ネタが無いときに気に入った動画を紹介する予定・・・
最近の「演奏してみた」系の動画の中では一番のお気に入り。
って、この人かっこよすぎ!
こういうオタクは友達になりたい。

曲は桃井はるこの「ワンダーモモーイ」。一歩間違えると電波ソングだな・・・
ゲーム「太鼓の達人」の曲をブレイク工業社歌の人とコラボしたやつ。

Boston Acousticsってどうよ?

今日はカーオーディオです。
僕はオーディオ機器に関してマニアではありません。ド素人レベルです。
4万円のスピーカーと24万円のスピーカーを聞き比べても明確な違いがわからなかったり(笑)
でもやっぱ、純正の紙で出来たスピーカーじゃ納得できない。
過去に所有した車全てスピーカーは交換していた。
といってもエントリークラスの安物だけどね・・・
それでも、ローエンド社外と純正との差は歴然。
自動車内って、好きな音楽がある程度の音量で遠慮なく聞ける唯一の場所なんだよね。
だからスピーカーくらいは交換する価値があるかな、と。
いまさらカロやアルパインのエントリークラスを買ってもネタとして面白くないので
前から気になってたボストンアコースティックスのエントリーモデルを買ってみた。
12000円。
BostonAcoustics S75
外国製スピーカーはトレードインできないのがネック。
MDFの板を買ってきて電動ジグソーでカットしてバッフルボード製作。
作業ついでにドアアウターパネルの裏側に防音ウレタンシートも貼り付け。
しっかしこのマツダ車。かなりしっかりしたドア中間パネルが付いている。
デッドニングするべき穴も完璧に塞いである。
某大手メーカーの車も見習ってほしいですね。
んでもって装着後の感想。
高音域のクリア感と伸びはさすが。
この点では国内メーカーの同価格クラスを上回ってる気がする。
もちろん、同環境で聞き比べたわけじゃないけど。
だが・・・中低音域。最悪だw 口径が小さいせいもあるだろう。
最初はクロスオーバーが壊れてるのかと思ったほど。キックが弱すぎ。
うーむ。サブウーファー付ける系の人ならいいかも。つーかもしかしてそれ前提品!?
Perfume聞いてる分にはいいんだけどw
思えば音の透明感はドア防音とMDFバッフルが結構効いてるのかも・・・

最近ドハマリ

ニコ動→Perfume→中田ヤスタカ→Capsuleという連鎖(笑)
こっち系はハードトランス、ハードハウスばっかり聞いていた俺もここ数年随分と変わったもんだ・・・
結構何でもありな音だから聞きやすいのかもね。。

楽天ダウンロード。ちょっとだけ視聴可。

IronMaiden来日!

アイアン・メイデンが来日しましたね。
それはまあどうでもいいんですが・・・
驚いたのは、なんとブルース・ディキンソンが自らボーイング757を操縦してワールドツアーするって・・・
絶対乗りたくねぇーーー! 正気か!?
あんた、免許取ったから操縦してみたいだけちゃうんかと。
LINK:TSUTAYA online
好きですIronMaiden

「The Evil That Man Do」リアルタイムな俺もいいオッサン

レッチリになり損ねたバンド!?

最近YouTubeで懐かしのミュージックビデオを見まくってるんだけど、中学生の頃なぜか好きだったバンド「Disneyland After Dark」(日本ではD.A.D)のビデオがUPされててビックリ。
「Marlboro Man」とかかっこよすぎ。
こいつらさー、メジャーデビュー前のアルバム「Call Of The Wild」(1986)はメッチャカッコイイのに、メジャーレーベルでワールドデビューした「No Fuel Left for the Pilgrims」では普通にかっこよくwなっちゃったんだよね・・・それでもギターの音とメロディはかなりいいけど。普通のバンド。
やっぱさー、勝手な想像なんだけど、インディーズで話題になって、メジャーレーベルと契約するときにプロデューサーから「おまいら、音楽は商売なんだから売れる曲じゃなきゃダメだからな!」みたいなこと言われてこうなっちゃったのかなw
インディーズ時代の音は完成度は低いものの独創性があり90年台後半であれば受け入れられたであろう雰囲気。Sonic Youthっぽい雰囲気も感じ取れるし。ベースの人とかいつも工事用ヘルメットかぶってるし、素質は十分あった。
時期を同じくしてデビューしたRed Hot Chilli Peppersはそのまま独自の路線を貫いて今の地位を築いたw
母国がデンマークってのがやっぱ辛かったのかな。
デンマークからワールドデビューって大変だろうし。
D-A-D offical site
YouTubeで2006年のライブ映像とかあって、小さいライブハウスみたいなところでやってるけど、盛り上がってて、、、なんか嬉しかった(笑)