発電微妙に改良

晴れの日はチャージコントローラに12A以上の電流が流れる。
思ったより発熱しているので取り付け部分を改良

マニュアルにも金属面に取り付けしろと書いてあるのでこの部分は重要っぽい。

3ミリ厚のアルミ板にドリルで穴あけ。
背面の板に密着しないよう樹脂ワッシャーを噛ませた。

アルミ板

チャージコントローラとこのアルミ板の間にはCPU用の熱伝導グリスを使用。

あと、ケーブルが2sqではやっぱ抵抗が大きいっぽいので5.5sqへ変更。

5.5sqへ変更

極太ケーブルでなんかゴツイw

それでも満充電に時間かかるなぁ・・・
ソーラーパネル増設したいなぁ・・

最近LEDが安い

太陽電池のチャージコントローラの12V出力の活用です。

先日、家の階段の常夜灯として車で使ってたLEDを設置したけど、早速家族からクレームがw
「白っぽくてイヤ」「明るすぎてまぶしい」

ってことで、電球色のLEDをヤフオクで購入LED50個
50個入りで即決999円!やすっ!

LED
こんな感じで釣り糸が入っていたケースに固定w
固定するスペーサーも付属してました。

常夜灯
クラゲみたいな常夜灯が完成!

あと43個は何に使おうか・・・

じてんしゃ修理

昔所有していたけどここ数年知人宅で朽ち果てようとしていたママチャリをレストア。

ペダル交換・前カゴ取り付け・シート、シートポスト交換・ブレーキシュー交換・チェーン交換・ライト取り付け。フェンダーを止めているリベットが朽ちていたのでボルトに交換。

あとはとにかくサビ落し&分解グリスアップ

ママチャリSP

前カゴのステーが合わずに加工したのが面倒だった。

この自転車はうちの店の店長の通勤用になります。。。

しっかし、ネット通販だと自転車パーツが安い!
ペダルなんて280円だったよwww

ついでだったので我がミクチャリのタイヤも一緒に購入して交換。

ミクチャリ

新車から100キロ位しか走ってないけど。
パナのチャリなのにパナのタイヤを履いてないのが気になったのでPanaracerパセラw
つーか18インチってタイヤの選択肢が少ないね

[rakuten]palmy:10001690[/rakuten]

雨水利用システム(仮)

雨水を観葉植物の水やりに利用するシステム(笑)を作りました。

まあ、エコとか節水とかは全然どうでもよくて、ベランダにある植物へ水をあげる際
1Fまで汲みに行くのがめんどくさかっただけなんですけどね・・・・

雨水利用システム

安売りしてた蛇口付の飲料水用ポリ容器に雨どいからホース接続。
満タンク時に雨どいに戻るオーバーフローホースも設置。

容量が20Lしかないのですぐに一杯になってしまいますが十分実用性はあります。

安くて簡単にできるのでオススメです。
製作費用は1200円位でした。

 

太陽光発電は幻想

梅雨真っ盛りの関東平野です。

我が家の独立型太陽光発電は日照不足でシステムダウンしまくり・・・

3日稼動して2日ダウン、1日起動してまたダウン。そんな感じ。

現状、ONUとルーターで16ワット程度を24時間と俺の部屋の明かりのLED電球を駆動。
まあ、俺はあまり家にいないからほとんど使わないけど。


(手持ちのアルミ板があったのでネバダルで軽く鏡面加工して光量UP)

合計230Wの出力を持つパネルを設置しているのに、たった16Wを安定供給できないとは。
もちろん、さらにバッテリーやパネルを追加すれば何とかなるだろうけどコストがまるで合わないw

太陽光発電を使い始めて一番感じることは「とにかく不安定」に尽きる。
完全にお天道様まかせ・・・・ちょっと雲がかかっただけで出力が4分の1になったり。

この特性はどんなに大規模なシステムになっても根本的に変わらないだろう。
脱原発の代替エネルギーに太陽光発電とか言ってる人いるけど、無理だろコレ。
大規模な蓄電池もまだ無理だし、揚水発電もこれ以上作れない。
たとえ砂漠に作ったとしても夜間は停止してしまうことに変わりはないし。

社会を支える重要なインフラとしての電力網。
求められるのは安定性。


(車で使ってたけどチップが一部死亡したLEDを常夜灯用に再利用w)

個人的には地熱発電とマイクロ水力に期待してます。
あ、あと原発もねw

長期的には核融合しかないだろうけど

電力や環境についてもう少しちゃんと考えたほうがいいんじゃね?
ローエミッションなエネルギーを訴えてる人がITERも知らないとか・・・

ソーラーパネル追加(またかよ)

ベランダの屋根に4枚のパネルを取り付けてるんだけど、家がやや東向きだから
発電のピークが11:00~12:00位です。
14:00を過ぎると発電量が急激に落ちてもったいない・・・

なので30wのパネルを追加して思いっきり西向きに設置しました。
これで全セルの公称出力は230Wです。

使わなくなったCSアンテナの金具を流用、アルミのアングル材を買ってきて加工取り付け。
結構いい感じ?

30Wベランダソーラーパネル

角度、方位の調整ができるので便利です。
50Wクラスのパネルだと強度的に無理っぽいですが30Wクラスなら十分です。

ベランダソーラーパネル

結構カッコイイ気がするのは俺だけ?ww

本日晴天だったので昼くらいには満充電されてました。

その後電力がもったいないので充電できるあらゆる機器
親父の電動髭剃り・コードレス掃除機・充電式乾電池・携帯電話・ノートPC・コードレスドライバドリルを全てチャージwww
タダ電力だから

チャージコントローラの容量的にこれでパネル増設は限界です。
ってことで、この状態でシステムのバージョンを1.0としますw

今年初新潟レンタルボート

今年から移転してしまったマリンタカハシのレンタルです。
原発までの距離は以前と変わらずだけどプロッタにマークしておいた根が消えてしまい苦戦。

梅雨時なのに天気が良くイナダが浮きまくってました。最初はボラかと思ったw
まあ、イナダだけどね・・・

カマイルカ@柏崎
カマイルカ君達にはかなりやられました

バッテリーさらに追加

独立型太陽光発電はバッテリーに蓄えてナンボって感じであります。
パネルの発電量とバッテリー容量のバランスを考えたとき、バッテリーに余裕がある方が
効率よく電力を運用可能だと思われます。
パネルが発電してても満充電でカットされてたらもったいないでしょ・・・

放電深度が浅い方がバッテリーも長持ちするだろうし。

ってことでバッテリー追加。架台もDIY。

DC27MF

ディープサイクルのDC27MF×3発で270Ah
こいつらが満充電されれば梅雨の長雨も怖くないw

問題は満充電まで計算上3日位かかってしまうこと・・・
あと、1個22kgあるので重すぎて床が抜けそうw