Thai2008「ブンボラの奇跡」編

2008年1月。

pipin君とタイに行ってきたよ!

このサイトで出会った人との海外は初の企画。wktk

まさか旅の最終日に俺の旅史上最大のトラブルが発生しようとは誰が予想できたであろうか(笑)

まあ、その辺は後半に書くとして、とりあえず前編淡水編。

Day1st


僕は昼過ぎにスワンナブーム空港へ到着。

シゲペロ氏と合流して夜に到着予定のpipin君を待つ。

ヒマなので二人で空港周辺のバラボリ(バラムンディ釣堀)へ。

シーバスタックルをセットしてキャスト開始・・・ところが、10投目位に「バキッ!」

キャストでティップが折れた。。。おいおい、いきなりこれかよ・・・アルテサーノ!

カオパッ

カオパッ食べて気を取り直す。

ロッドの先端3センチが無い状態で釣り再開。

ところがやっぱり。。。バラボリ渋すぎ!

地元のタイ人は定番の魚型ワームで小さいのをポツポツ釣っている。

でもいまさらそんな真似して釣ってもねぇ。

しばらくしてワンダー95をキャストしていた俺にガッツーン!とヒット!

コレはデカイ!シイラ並みのファイトで寄せつつタモ入れしようとしたときバラシ・・・

次の1投でもまたヒット!またバラシ・・・

後にも先にもそれっきり。

やっぱ大きいルアーには大きいバラがヒットするっぽいことが判明。

セイゴバラムンディ

シゲペロ氏はエコギアでセイゴバラムンディ連発。

んでもってpipin君を迎えに空港へ。

無事合流後ナコンサワンのシゲペロ邸へ。


Day2nd
 

 

昨夜寝るのが遅かったので早起きが嫌いな俺たちアジバカ。

9時からブンボラペッ湖に出撃。

相変わらず魚の少ないこの湖、湖畔に住んでるシゲペロ涙目!

thai2008

開始早々pipin君にバイト!

初ベイトタックルでも上手く扱えてましたね。
淡水でのトップの超早巻きは予想以上だったでしょ?

その後も何回かバイトがあるものの結局俺が1本バラシたのみで午前の部終了。

お昼を食べて午後の部開始。

午前中のバラシを反省にフックをカルティバの2/0へ変更。

thai2008

タイ人のオバサンに見習って日差しが強いときは傘。

この後風圧で傘の骨折れたけどw

夕マズメ、朝pipin君にバイトがあった場所で俺のサンダルペラルアーにヒット!

多分同じ魚でしょ(笑)

プラーシャドー

シゲペロ氏曰く「今のブンボラでは奇跡」

短いけど太い2.8kgの本命プラーシャドー!マジ嬉しかったよ。。。

thai2008

コレ全部漁師の仕掛け・・・多すぎだろ!

そりゃ魚もいなくなるわけだ。

一日を通してバイトは十回くらい。渋い、渋すぎるブンボラ。

pipin君「こんなに釣れないとは思わなかった」(涙)

プラーチョン料理

折角なので名物料理を食べようと、夕食はブンボラ湖畔のレストランでプラーチョン(雷魚の一種)とハスの茎のサラダ。


Day3rd

今日はブンボラ最終日。

しかし悪いことに風が強い。

この釣り、風があると一気に厳しくなる。

ペラルアーのアピールが下がるのか、表層に発生する流れを嫌うのか、シャドーのバイトが極端に減ってしまう。

そんな中ついにpipin君にヒット!

「なんか違う魚でーす」って、プラーカスープ!

プラーカスープ

カスープでも釣れて良かったね!むしろシャドーより貴重。

ノーヒットじゃヤパイと一番あせっていたのはガイドのシゲペロ氏。

その後はシャドーのバイトが何発か出たがタイムアップ。

この日俺はシゲペロ氏と船の後ろで世間話ばかりであまりキャストしなかったw

今は渋いブンボラだが、今後は水量の適切な調整や違法漁師の追放など期待が持てる要因は多い。

なにより驚いたのが最近のタイの釣りビデオでリリースシーンを強くアピールしていること。

リリースしているタイ人などいないと思ってた。これは大きな変化。数年後に期待!

現時点で本当にシャドーを釣りたい人は南部へ行くことをオススメする。

シャドーの干物

シゲペロ邸2軒となりでシャドーの干物を干しているオバチャン。養殖物。

日本人アングラーが良く写真を撮るのでカメラ慣れしてるしw

ところで、シゲペロ氏は釣具屋も始めたのでタックル持たずに行ってもすべて購入可能です。

リールとラインは高いからもって行った方がいいけど。

午後はシゲペロ氏と別れバンコクへ。

今回バンコク観光は翌朝までの数時間。

俺はともかくpipin君には短時間でバンコクを満喫してもらうためアジバカ的スポットを一気にはしご!

電脳ショップ街でSONYと書いてある中国製ネットワークウォークマン買ったり。

ぴなふぉあ行ったり。

thai2008

この写真じゃ俺が行きたかったみたいじゃんか!

ここで絶賛してたら秋葉の「ぴなふぉあ本店」では即萌死するぞシゲペロ!

その後常連のセブンイレブン前生ビール屋台とか行ったり。

TheClub@bangkok

定番「The Club」でバケツ生ビールをストローで飲む俺w

ここは音楽好きpipin君と来たいと思っていた一番のスポット。

こうしてアジバカバンコクの夜は更けていく・・・

後半「プーケットの先にアオリイカ天国を見た!編」へ続く。

TACKLE

ロッド
DAIKO アルテサーノRA-77″enpunto”
メジャークラフト DAYS DC-702H

 

リール
SHIMANO STELLA SW5000HG
SHIMANO Newカルカッタ201

 

ライン
シーバスPE2号+バリバスVEPリーダー40lb.
PE4号+先端ダブルライン

 

HITルアー
ワンダー95
サンダルペラルアー

 

※日本でサンダルペラルアーはタックルベリー狭山店のみで売ってます(通販可)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です