Seabass2006


11月22日 1HIT 1GET 80ちょいcm 江戸川区南部 21:00-24:00
やっと、、俺にもやっと出た(涙)
シーバス
ギリギリだが80センチは超えていた。。。

この場所に集中的に通ったおかげでかなり見えてきた。
その結果がコレ。ただ闇雲に釣行を重ねていたわけじゃないんだな。。

葛西サーフの理論に近いイメージ。
次はこの理論を船橋に持ち込もう。

ヒットルアー:レアフォース
ロッド:SWELLS BLACK-RIDE 86ML
リール:04STELLA 3000SDH
ライン:東レ シーバスPE1.5号 + VEPリーダー30LB

11月10日 6HIT 4GET 60cm 江戸川区南部 21:00-24:00
今年の秋は結局ほとんど良い釣りもできずに過ごしてしまった。
そしてこの潮周りのランカーラッシュ。でも俺には釣れないよ。
この一週間で5度目の出撃。昨日はやっと70UPをGET。(つかんだ後に手が滑って落としたけど)

この間、2回も80UPをゲットした人に遭遇してしまい精神的にヤバイ状態。
今日こそは・・・と思いきや
シーバス
あら。君の出番じゃないんだけど・・・

久しぶりに風と流れの状態がいいのでかなり期待していたが今更フッコの群れに遭遇するとは予想外。
あっという間に6ヒット。バイトは多数あり。
はぁ?、、結局フッコ釣りしちゃったよ・・・

ウェーダーに穴が開いたので釣りは一旦休止!

ヒットルアー:グース125F、TKLM
ロッド:DAIKO Artesano RA-77 "Enpunto"
リール:04STELLA 3000SDH
ライン:東レ シーバスPE1.5号 + VEPリーダー25LB

9月10日 20以上HIT 5GET 70cm 葛西周辺 21:00-1:00
実に3ヶ月ぶりのシーバスである。
オレ、シーバスの釣り方わすれちゃったよ」なんて本気で思っていたのだが・・・

シーバス復帰一本目は!じゃーん!

シーバス70UP!
ギリギリ70UP!秋のナイスバディ君

まだ秋シーズンのピークにはちょっと早いが先行部隊はすでに入っているようでボイルもあり。
3箇所ランガンしたがどこにでもシーバスがいる状態だった。

このブランクを空けて変わったことは、50センチ以下のサイズを
わざと「バレろ、バレろ」とナチュラルリリースする心の余裕が生まれたことか(笑)

つーか、某ピンポイントは延々1投1バイト状態で全部獲っていけば相当いったかも。。
でもそれをしなくても満足できる次元まで進化?したよ。。。
バイトが出る3次元ラインは意外とシビアなのでちょっと見えてないと差が出る感じ。ねぇ?pipin君

魚掛けすぎて小さいルアーたちはフック折れまくり。

関係ないけどオレ、今日誕生日でシーバスゲットだ!なんて思っていたが
よく考えてみれば自分で自分にプレゼント買ってるーみたいな、、、ちょっと寂しい!?

ヒットルアー:NR80F、ワンダー80、SASUKE SF-95
ロッド:Foojin’Z NEONKINGHT 83L
リール:TWINPOWER C3000
ライン:東レ スーパーエギング PE1.2号 + ユニチカ船ハリスフロロ7号

6月15日 1HIT 1GET 60cm 旧江戸 11:00-12:00
6/15

ヒットルアー:ベイスラ
ロッド:MEGABASS F3-610XS(HT1000X)
リール:STELLA AR3000
ライン:もらったFireline 1号 + VEP 22LB

思えば一ヶ月近くシーバスをやってないので無理やり出撃。
往復4時間、実釣1時間・・・。年に一度はこのデイゲームをやっとかないと。

まったく何の情報も無しに潮時だけ見ていってみたけど水は田植えシーズン色。
あら、やっぱ食わねぇ。結局ストラクチャー際のピンに赤ベイスラフォール3秒で「ゴン!」
なんとか60ちょい位のシーバス君GETです。口の中にはアミ。

4年目のこのスタイル、あえて「パワーフィネス」と呼びたい。
バス釣りをやらないので本来の意味はしらんけど俺にとってはピッタリのイメージ。
シーバスロッドでは絶対に取れない魚がいる。

5月19日 2HIT 2GET 50cm 隅田川
5/19

ヒットルアー:ニョロ
ロッド:Foojin’Z NEON KNIGHT 83L
リール:TWINPOWER C3000
ライン:東レ スーパーエギング PE1.2号 + ユニチカ船ハリスフロロ7号

今年もやってきたアジバカバチ抜け祭り。
だが、あれ、、ボイルしてないよ。
ボイルボコボコの中釣れないのがこのイベントなのに。

イワシに付いて回遊してきたシーバスをバチ抜けパターンで2ゲット(笑)
一瞬の時合いだった・・・
バチが少ないせいか、イワシについているおかげか、バイトはイージーに出るがなんせ時合いが短くて渋い。今年はなんか変?

皆様お疲れ様でした。また来年!

3月26日 5HIT 4GET 50cm 荒川&江戸川河口 時間:さげ?

ヒットルアー:ベイスラッグ、コモモスリム130
ロッド:Foojin’Z NEON KNIGHT 83L
リール:TWINPOWER C3000
ライン:東レ スーパーエギング PE1.2号 + ユニチカ船ハリスフロロ7号

春分の日を過ぎ潮時が夏モードに変わる時期。
ナイトウェーディングが出来るのもそろそろ最後なので様子を見に。

出発時間が早すぎたのでとりあえず30分ほど日没前の荒川河口を様子見。
15分ほど広範囲にコモモジャカジャカを放つも無反応なのでストラクチャにベイスラ。
3投3HIT3GET全部50以下(笑)。すぐに自主規制。別にセイゴ釣りたいわけじゃないし。本当はサイズUPを狙い違うルアーを投げたかったんだけど持っているのが干潟用のままだった。
ルアーの色は日が出てるのにチャートバックグロー。やる気の無さが解る!?
シーズン中のこの手のサイズは狙って釣ったとは言わない。狙わなくても釣れる。

その後本命の船橋に行くも南風が強く荒れていてウェーディングもままならず苦戦。
結局セイゴ2ヒット1ゲットで終了・・・・干潟はまた半年後!

3月10日 3HIT 3GET 61cm 旧江戸 時間:干潮?
3/10

ヒットルアー:ナイトレイド97F、グース125F
ロッド:Foojin’Z NEON KNIGHT 83L
リール:TWINPOWER C3000
ライン:東レ スーパーエギング PE1.2号 + バリバスVEP25LB

おかげさまで最近忙しくって、何とか時間を作って出撃。10日ぶりくらいの釣り。
春一番も吹いたし今年初のお手軽旧江戸下げのフッコ釣りでもするかぁ。。。

なんて思ってたら年度末+五十日+金曜+雨という「複合要素」で超渋滞。
3時間以上も運転して現場に着いたらすでに干潮。
しかも1投目の前にディズニーランドの花火が。マジ泣きそうでしたw

思い描いた釣りをしてホゲるのはいいが、思った釣りができないのは耐え難い。

かろうじて下げ続けてる本流からの流れを頼りにキャストしてみるとすぐに59センチゲト。
グースに変えるとバシュッっと61センチ。もう一発ナイトレイドで40クラス。
その他変なバイト4回。

おお!やっぱ開幕してんじゃん!

流れの無い小潮のド干潮でこれだけ反応があるんなら時合いに来ればもっと出そうな雰囲気。本気の大型狙いシーズンは完全終了だね。狙ってるけど。

こんなこと書いたらこのメジャーポイントは混んじゃうかなぁ・・・?

今日は春用にチョイスしたロッドのテストも兼ねていた。
感想は「このロッド曲がる曲がる」(笑)
このサイズの魚でこんなに曲がってくれるからバラシ激減!

ブラックライドを冬の間メインにしてきたんでネオンナイトが柔らかいったらありゃしない。
でもすごく使いやすいよ。張りの強いロッドばかりの俺にはびっくりな使いやすさ。

2月28日 2HIT 2GET 76cm 江戸川河口エリア 時間:下げ
2月28日

ヒットルアー:ナイトレイド97F、グース125F
ロッド:SWELLS BLACK-RIDE 86ML
リール:TWINPOWER Mg4000
ライン:シルバースレッドSW PE1.5号+ユニチカ船ハリスフロロ7号

開始から2時間、相変わらず125ミリ系のルアーを投げていた俺。。全く反応無し。

このエリアに干潮時のみ出現するパターンがある。去年の12月の70UPがそれ。
干上がったシャローと地形の変化、緩くなった流れ。

流れが緩くなっても確実にカレントは存在する。むしろ解りやすく。
大型を出す為に必要な「複合要素」。地形、流れ、風がクロスするピンポイント。

真冬では絶対なげないであろう小型ルアーのナイトレイドで一発でした。。。
すごい体高の70UPゲット。ついでにグースで55センチ。今年初の50センチクラス(笑)
初めからナイトレイド投げてればもっと釣れたかな?

2月17日 1HIT 1GET 69cm 荒川河口エリア 時間:下げ

ヒットルアー:サスケ140
ロッド:SWELLS BLACK-RIDE 86ML
リール:TWINPOWER Mg4000
ライン:シルバースレッドSW PE1.5号+ユニチカ船ハリスフロロ7号

期待の北風暴風。
現場に着き、足元をライトで照らすと大量のバチが・・・・
見なかったことにしてサスケ140をいつも通り思いっきりダウンでキャスト。

数投目、急に加速してきた手前のカレントで「ナフッ」とバイト 。
同じラインをもう一度通すと「モズッ」とヒット(笑)
エラ荒いしないし異様に重いしコイのスレかと思ったらちゃんとシーバス君。

この時期なのにデブっていてコンディション抜群。
口の中には銀杏の実みたいなのが一個入っていたけどなんだろアレ?

その後は流れが弱くなり終了。。まだバチ抜けの釣りなんかしたくねーヨ!

2月10日 1HIT 1GET 69cm 荒川河口エリア&旧江戸 時間:下げ

ヒットルアー:コモモ。
ロッド:SWELLS BLACK-RIDE 86ML / DAIKO Artesano RA-77
リール:TWINPOWER Mg4000 / TWINPOWER C3000
ライン:シーバスPE2号 / FireLine1号 / ユニチカ船ハリスフロロ7号

一週間ぶりの釣り。

1月の好調が忘れなれない荒川河口エリア。
コモモでなんとか一本。。。足元の岩に巻かれてヒヤヒヤ。。
ベイルを返してテンションフリーで待っていたら沖に向かって泳いでくれてなんとかGET。

この時期らしいヒル付きダイエットしすぎシーバス君。
最初は50クラスかと思ったよ。。。

その後はすぐそばの旧江戸エリアを様子見。

・・・水面がなんか変だと思いライトで照らしてみると・・・エビ百億匹!数えてないけど

こりゃ食わないよ・・・つーか、いままで何回かはエビ大発生を目撃してるけどこんな密度で流芯を流れてるのは初めてみた。
エビに襲われているバチも流れてた。

これ、食えるのかね?かき揚げ。
目の細かい網があればいくらでも獲れるな・・・・

水槽のヤマトヌマエビはかわいいのにコレだけ数がいるとかわいそうとか全く思わないな。。

「鳥の血に悲しみ魚の血に悲しまず」とはこのこと(笑)

1月28日 2HIT 2GET 82cm 荒川河口エリア 時間:下げ
1月28日
1月28日
またもやセルフタイマー撮影失敗

ヒットルアー:サスケ140、コモモ。
ロッド:SWELLS BLACK-RIDE 86ML
リール:TWINPOWER Mg4000+ステラSWスプール
ライン:シルバースレッドSW PE1.5号+ユニチカ船ハリスフロロ7号

本日、北風ピューピュー。首都高の風速計で11メートル。
実は今年のこのシーズン、幸か不幸か風が弱くて暖かい日ばかりに当たっていた。
やっぱ、北風吹きすさぶなかじゃないと、雰囲気が盛り上がらないんだよね(笑)
そして、こういうときはデカイのが出る。

到着時、まだ太陽の光が残っているので必殺のコモモジャカジャカ巻き!(ややスロー)
はい、1投目で71センチゲット。軽く「一撃必殺」。

次はビリケンと行きたいところだが、水面がかなり荒れていてサブサーフェイス系をジャークしたら波間から飛び出しそうだったので水噛みのいいルアーをチョイスしてサスケ140。

10投ほどして見事なアタリ。ためてためて、、、「オラッ!」と合わせ!
ファイト開始と同時にランカー逝ったことがわかる重量感。

ランディング直前に岩の間に魚が挟まりあせったが何とかゲットォ!
オッシャー!今月2本目の80UP!

その後は潮位が一気に下がり終了。

しっかし、時合いが短い。ほんの20分ほどしか反応が出る時間が無い。
理由はある程度予測できているが、釣り方が簡単な分時合いがシビア。

贅沢な話だが、この次元まで狙い打ちできるようになると、楽しさがやや下がって来るんだよねぇ。。。90UP獲りたいとか思っちゃうし。

この釣り、粘って粘って釣ってると思われている方がいらっしゃるようですが、全く違います。
時合い狙い撃ちです。実釣時間は長くても2時間が限度。だって寒いじゃんw

1月27日 3HIT 3GET 68cm 荒川河口&江戸川河口エリア 時間:下げ
1月27日

ヒットルアー:ビリケン10.5、でぶニョロ、コモモ。
ロッド:SWELLS BLACK-RIDE 86ML
リール:TWINPOWER Mg4000+ステラSWスプール
ライン:シルバースレッドSW PE1.5号+ユニチカ船ハリスフロロ7号

前回WATABEに釣られたランカー。それから考えていたこと、それは「アピールすればルアーは何でもいいんじゃ?」ってこと。今日の潮だと日中が満潮なので駄目そうだったが行ってしまった。

とりあえずコモモで5分ほど流れを読み、テストしたい大アピールルアーにチェンジ。
まずビリケン10.5。当然(笑)ジャーク&ジャーク!ボコッ!
1投目で釣れた。。。でもちいさ68。。
その後は水柱が一発上がったのみで釣れる気がしないので大移動。

ひさびさの江戸川河口エリア。ここもまた釣れる気がしないが惰性でビリケンジャーク&ジャーク!先行していたアングラーの方に声をかけていただき、その方が「江戸川放水で釣れた魚の口の中にバチがいた」とのこと。ビリケン投げてる場合じゃないね・・・
で、デブニョロ投げたら一発でセイゴ45センチ。その後アップで入れたコモモに60センチ。

あのエリアはもうバチ抜けなのか?ビリケンで釣った方が断然面白いな。。
もうしばらくは荒川専門でいこう。

1月21日 1HIT 1GET 65cm 荒川河口エリア 時間:下げ
WATABE

ヒットルアー:SASUKE140 (WATABEはレアフォース)
ロッド:SWELLS BLACK-RIDE 86ML
リール:TWINPOWER Mg4000+ステラSWスプール
ライン:シルバースレッドSW PE1.5号+ユニチカ船ハリスフロロ7号

今日は日中アキバで仕事の雑用を済ませたら時間ができたので葛西のWATABE宅にて明るいうちから発泡酒を飲みながらしばし雑談。東京としてはかなりの大雪が降っているが「昨日ランカー出たよ」の言葉にWATABEも珍しく出撃。

スタートから1時間ほど経過した頃、突然辺りに生命感が湧き始めた。。。と思った直後、俺のサスケ140にヒット!しかし小さい65センチ。こんなサイズがいるとは。

そのスキに俺の立ち位置に入ったWATABEが80センチゲット!ガビーン。。。

後はまた生命感が消失して全くなんもなし。
連続ランカーは逃したが、WATABEにランカー出たからヨシ!
なんか明確な時合いが見えてきたぞ・・・。ベイトはボラだね。

1月20日 1HIT 1GET 80cm 荒川河口エリア 時間:下げ
80
セルフタイマー撮影失敗w

ヒットルアー:ヨルクル
ロッド:SWELLS BLACK-RIDE 86ML
リール:TWINPOWER Mg4000+ステラSWスプール
ライン:シルバースレッドSW PE1.5号+VEPリーダー30L
B

今年もこのシーズンがやってきた。
房総エリア?温排水? 全く関係ない都内だぜ!

表層系を投げ倒した後、指向を変えた1投目。予想に反して釣れてしまった・・・(笑)
なんというか、、、もちろん釣れると思ってやってるんだけど、食い方が予想外。

ちなみに明暗やストラクチャーではない。目に見えるヒントは「鳥さん」。
あまりにルアーが小さかったのでエラをスルーしてしまったらしく、変な所に掛りちょっと出血。

真冬のランカー!いっぱぁーつ!サイコー!
っつーか、この辺りアングラーが増えたね・・・。バレてるのかな?別にいいんだけど。

1月1日 2HIT 1GET 40cm 江戸川エリア 時間:下げ後半
0101

ヒットルアー:Sasuke140
ロッド:SWELLS BLACK-RIDE 86ML
リール:TWINPOWER Mg4000
ライン:シーバスPE2号+VEPリーダー30LB

あけましておめでとうございますです。

この時期になると横浜方面でランカーが釣れているって情報が結構聞こえてくるんだけど、その魚たちが湾奥に戻ってくるのはもうひと潮回りあとじゃないかと思っている。だからと言って今更そっち方面に出撃しちゃうような素直なアングラーじゃ無い。湾奥逝っちゃうんだな(笑)

今年でシーバスを始めて10年。やっとこのスタイルに辿り着いた。
あちこちに出かけていって見えることもある。だが、同じエリアに通い続けて見えることの方に僕はウェイトを置きたい。

いつものシャロー。やや西よりの北風で一番好きな状態。水温10度。
生命感が全く無く釣れる気もしないのでダラダラやってたら若干水深の深いカレントで「コフゥ」っとバイト。半信半疑で聞き合わせをしてみるといきなりバタバタと60cmクラス独特のエラ荒い!ハイ、合わせてないので即バレました。ああ、この時期の貴重な魚が・・・

その後はこのセイゴ君が相手をしてくれたのみ。。
元日、しかも雨がぱらつく中の単独ウェーディング。ジャンキーだね!