TERN VERGE N8 カスタム続編

この2ヶ月ほどで交換したパーツをまとめて紹介

真っ先に替えた
TERN純正ハンドルポスト
右がノーマル。
交換後が普通な感じ。最初からコレにしてくれ・・・
のんびり志向ならLINKシリーズがあるんだから。
86gの軽量化

TIOGAフラットバー

もうかれこれ25年位MTBに乗っているのでついこのメーカー。
520ミリにカット。
ノーマルが257g→191g 66gの軽量化。

SHIMANO DEORE Vブレーキ

重量は2グラム増加したもののタッチ、効き共に大幅向上。
特に下り坂のハイスピード状態からのブレーキングの安定感は別物。
安いしオススメ。
TERNのフロントはフォークの裏側にブレーキがあるので前後共にリヤ用を買っておけばOK。まあ、シューを左右入れ替えれば同じ物だけど。

Ruler テフロンブレーキワイヤー

以前MTBのシフトワイヤーを交換する時に使ったら軽くなったのでコレ。
MTBは油圧ディスクブレーキなのでブレーキワイヤーとしては初使用。

MicroHERO軽量シートポスト

DAHONやTERNのシートポストを交換するのは軽量化の第一歩?
1万円以上する物も沢山あるが、コスパ重視でアマゾンに売ってたコレ。
ノーマルの566g→325gと241gの大幅軽量化。
但し体重制限アリ。

中華超軽量ホイール

まだホイールに手を着けるつもりはなかったのだが、ヤフオクで見つけてしまった・・・
出品者さんがまとめて個人輸入し、仲間内で使った物の余りらしい。
メーカーはよくわからんRT?
前後あわせても実測で1109gとかなり軽量。ノーマルは1534gあった。
もちろんシールドベアリング。
これでなんと11600円w
色々と心配になる値段。。。

加速が明らかに軽くなったし見た目も悪くない。
しばらくは楽しめそうだ。

ここまでやってやっと10.80kg
新品から1.2kgも軽量化したがカタログ値が11kgだったことを考えると
やっと思っていた感じになった。

次はクランクほしいなぁ。
10S化もしたいな。
理想は10kg切りだが高級パーツを使わずに目指すのは難しいか?

ペダル不良でxpedoに交換

まだ20km程しか走行していないverge n8の左ペダルから異音。
新品なので無償交換してもらえるとは思うが、樹脂製で見た目が安っぽいのでいずれは交換しようと思っていた。

軽量なフォールディングペダルは無いかな~とネットを探していると、ふと思い出した!

昔買って眠っているはずのあのペダルが使えそう…
自転車パーツ箱を漁って出て来ました。

xpedo TRAVERSE5

このサイズならフォールディングペダルじゃなくても輪行の邪魔にならない?

とりあえず重さを量ってみると…
左右で210gの軽量化!

見た目や踏んだ感じは好みが別れると思うが、忘れてた手持ちパーツで大幅な減量!

即体感できるペダリングの軽さ。
やっぱクランク回りの軽量化は効果が大きい。
カーボンクランクとまでは言わないがもう少し軽いクランクセットが欲しいなぁ

ライトウィング改&新しいフォールディングバイク購入

で、前回の投稿から間が開きましたが、ライトウィングをチョろっといじってました。
改造点↓
クランクセット ノーマル46T→AKIオリジナル53T/170mm
ボトムブラケット ノーマルのカップ&コーン式→手持ちのBB-UN55/125mm
ディレーラー ノーマル→ ATLUS RD-M310-L
ペダル ウェルゴの樹脂製安い奴
ハンドルバー ノーマルのライザー→安いフラットバー、520mmにカット。
タイヤ シュワルベ BIG APPLE 18×2.00
シフター ノーマルのグリップシフト→SL-TX30-R7(アマゾンで707円)

この構成がなんだかしっくりはまってかなり良い感じに。
ロングなシートポストと相まってかなりのスポーティーなポジション。
タイヤはBIG APPLEを履いたら外径が20インチ並に。
エアー4.5bar程度で転がりは意外と軽く53T化したスプロケとの組み合わせで距離10キロ程度のライディングが非常に快適になった。
タイヤのおかげで車高が上がりノーマルスタンドは使えなくなったけど。
ロード系の人なら敬遠しそうなタイヤだけど巨大エアボリュームと太さがあり町乗りが楽。
ライトウィングを安価にカスタムするならBIG APPLEとチェーンリング交換がオススメです。

但し、巡航速度が上がった為車体の不安定感が強調されるようになってしまった。
ブレーキが利かない感じが強くなりホームセンターに売ってたアルミリム用の茶色いシューに交換したらだいぶ良くはなったけど。。。
やっぱりスポーツ走行する車体じゃないんだよね。

で、、やっぱり、、最終的には見た目がイマイチw

ってことで、悩みに悩んだ挙句TernのVerge N8 2018モデルを買っちゃいましたwww

ショップで試乗したのでポジションがアップライト過ぎる問題は承知の上。
町乗り中心、輪行もする、俺のことだから結局カスタムベース、、
ってことで安価なN8をチョイス。

451ホイールだとタイヤの選択肢が少ないが406なら沢山選べる。
もちろん最近気に入ったBIG APPLEも。

購入後2日目にAMAZONで安いポジションチェンジャーを購入し取り付け。
あとはTERN純正の290mmT-BARかな。。

カタログでは11.00kgと書いてあったが体重計で量ると12.00kgあった。
TERNサバ読みすぎだろ。

まだ10km程度しか走行していないが、ライトウィング改と比べ巡航速度は大幅に上がったものの加速感が重ったるくさほど速い感じはしない・・・
ポジション調整系パーツが落ち着いたら軽量化開始かな?
目標はカタログ値切りw