プレマシーサイドステップぶつけて交換

いやはや、先日左側サイドステップをぶつけて脱落しちゃいました。
まともに車をぶつけたのは人生初なのでショックが大きかったw

クワガタ探しに畑の中のあぜ道を走行中にコンクリート塊にヒット。

年のせいなのか?

DSC_0533_R

サイドシルもベッコリ凹んでいるもののドアとのチリは合っているのでまあいいか。
とりあえずドリルで数箇所穴を開けL字の金具で引っ張って簡易板金。
サイドステップのマウント穴の位置だけ復元。

元のサイドステップはキズだらけでマウント部分も千切れまくったので破棄。

ヤフオクで買った中古純正サイドステップとディーラーに純正のクリップを注文して取り付け。
DSC_0543_R

DSC_0544_R

DSC_0545_R

ヒットした辺りが微妙に浮いているのは購入したサイドステップも同じ辺りをぶつけたらしくマウントが2箇所切れてたから。
まあここは両面テープでも貼るか・・・

40歳を過ぎたからか精神状態の問題か、注意力が落ちている俺w

【爆発】春だけどスタッドレス2本だけ交換

現在履いているスタッドレス、なんと7シーズン目なのにまだ5分くらい山がある。
それもそのはず

DSC_0459_R

タクシー用w
ブリザックfor TAXI
雪道に馴れてて距離走る人には絶対オススメ。サイズがあれば。

これがなかなかいい感じなのだが、先日の雪の後カチカチに凍結したコインパーキングでスタックしかける事件が発生。
さすがに凍結路面ではもうダメそうなのでフロントだけ交換することに。

もちろんヤフオクでゲット。

DSC_0454_R

マツダ純正アルミとウインターマックス9分山。各2本。
合計しても1万円以下。

スチールホイールを探してみたが意外にもタマ数が少なく、結局高くつくので旧アクセラ用?のアルミ。

貧乏人は節約して自分で組みますw

ビードクリームを塗ってタイヤレバーでくりっと

DSC_0458_R

DSC_0457_R

195/65R15のスタッドレス。サイドも柔らかいので楽勝です。

だが、問題発生。
手持ちの小型電動コンプレッサーではエアーの排出量が足りずビードが上がらない・・・

なんかいい方法はないかとググっていると、、ありました。
爆発ビード上げwww

要は、タイヤ内部に可燃性ガスを充填してライターで点火、急激な膨張(爆発)を利用してビードを上げる荒業です。

55-6とパーツクリーナーを併用している人が多いみたいですが、オイル分をタイヤ内部に残したくないのでパーツクリーナーだけで点火したけど驚くほど簡単にビードが乗りましたw

DSC_0460_R

ボンッ!と爆発音がしますが簡単です。
でも人にはオススメしませんwww
やる人はパーツクリーナのかけ過ぎでタイヤを燃やさないように注意してください。

DSC_0461_R

スタッドレスなんてスチールでいいじゃん、とか思ってたけどやっぱ純正アルミの方が見た目がしっくりきますね。

タクシースタッドレスと比較してロードノイズが大幅に低下。
転がり抵抗も若干小さくなった印象。

え、ホイールバランス???

[プレマシー整備]スタビブッシュ、ブレーキパッド交換

冬タイヤに交換ついでに部品交換。

フロアからのコトコト音が徐々に大きくなってきたのでフロントスタビライザーのマウントブッシュを交換しました。
6万キロ位のときのリコール整備時に対策品に交換してくれてたけどまた劣化。
まあこの程度の持病は仕方ないね。。。
ディーラーで見積もりを取ると全部で9980円だったので自分で交換。
部品代1680円。

今回は本格的に下に潜るので馬をかけましたよw
DSC_0322_R

 

作業自体は簡単な事だけど手が入り難い場所で結構苦労。。

 

DSC_0323_R

 

ディーラーの整備士さんならコツを掴んでるんだろうけど多分一生に一回しかこの作業をしない素人には時間が掛かりました。1時間位w
車の真下に潜り片手はフロアーメンバーの隙間に後ろから手を入れ、もう片方の手はタイヤハウス側から入れると一番楽に作業できました。
対策品のダストカバーの着脱に短いマイナスドライバーが必要です。

DSC_0320_R

ついでに125000キロ頑張ったブレーキパッドも交換。
楽天ポイントが貯まっていたのでゼロ円で購入。
色々なメーカーから出てるけどなんとなく日清紡。

DSC_0324_R

 

使用前使用後で厚みの差が凄いw

バイクを含めパッド交換はメジャーな作業なので楽勝ですがピストン戻しツールを持っていないのでやや疲労w
今度交換する機会があったら安いピストン戻し買おう。。

DSC_0326_R

気になるのは右側ショックアブソーバーからオイルが滲んでること。
今回の作業で異音系は完全に消えたから次はフロントショック交換か??
リアはモンローに換えてるけどフロントはスプリングコンプレッサーが無いと作業できないから面倒なんだよね・・・・

作業ついでにドライブシャフトとかステアリングラックのブーツをチェックしたけど全く切れてない。
昔の車だったら125000キロも走ったら確実に切れてた。
品質の向上って凄い。

[プレマシー整備]エンジンマウント交換

新車から7年125000キロのプレマシー君です。

当初は釣りに行きまくってたので7年たったら15万キロに到達する予定でしたが、いろいろあって思いのほか走行距離が伸びてません。
とてもじゃないが買い換える余裕も無いのでw ダメな部分をリフレッシュしていきます。

1年ほど前にディーラーでファンベルトを交換した際、エンジンマウントがちぎれてますよ、、って言われてそのまま。
最近完全に切れたようでガタガタうるさいので交換しました。

DSC_0134 1_R

例のごとく実家の駐車場w
車止めがスロープになるから便利。

アンダーカバーを外してエンジンにジャッキかけてLLCのリザーバを外せばすぐです。19のボックスに長めのエクステンションがあると便利。

DSC_0132 1_R

取り外したエンジンマウント。完全に切れて中に封入されていたオイルが飛び散りまくり。

で、ここで気がついた。
モノタロウで買ったこのエンジンマウント。形状がちがう。
ネジ穴の位置などは同じだが10mmほど高く、取り付けたらエンジンがほんのちょっと傾いたw

DSC_0136 1_R

まあ、大丈夫でしょw

どうやら間違えてDISIエンジン搭載モデル用のマウントを買ってしまったっぽい

交換後はアイドリングや加速時の不快な振動が激減。
もっと早く換えとけばよかったぜ。・・・

30分くらいの作業ですがディーラーの見積もりでは工賃が約14000円でした。