TERN VERGE N8 カスタム続編

この2ヶ月ほどで交換したパーツをまとめて紹介

真っ先に替えた
TERN純正ハンドルポスト
右がノーマル。
交換後が普通な感じ。最初からコレにしてくれ・・・
のんびり志向ならLINKシリーズがあるんだから。
86gの軽量化

TIOGAフラットバー

もうかれこれ25年位MTBに乗っているのでついこのメーカー。
520ミリにカット。
ノーマルが257g→191g 66gの軽量化。

SHIMANO DEORE Vブレーキ

重量は2グラム増加したもののタッチ、効き共に大幅向上。
特に下り坂のハイスピード状態からのブレーキングの安定感は別物。
安いしオススメ。
TERNのフロントはフォークの裏側にブレーキがあるので前後共にリヤ用を買っておけばOK。まあ、シューを左右入れ替えれば同じ物だけど。

Ruler テフロンブレーキワイヤー

以前MTBのシフトワイヤーを交換する時に使ったら軽くなったのでコレ。
MTBは油圧ディスクブレーキなのでブレーキワイヤーとしては初使用。

MicroHERO軽量シートポスト

DAHONやTERNのシートポストを交換するのは軽量化の第一歩?
1万円以上する物も沢山あるが、コスパ重視でアマゾンに売ってたコレ。
ノーマルの566g→325gと241gの大幅軽量化。
但し体重制限アリ。

中華超軽量ホイール

まだホイールに手を着けるつもりはなかったのだが、ヤフオクで見つけてしまった・・・
出品者さんがまとめて個人輸入し、仲間内で使った物の余りらしい。
メーカーはよくわからんRT?
前後あわせても実測で1109gとかなり軽量。ノーマルは1534gあった。
もちろんシールドベアリング。
これでなんと11600円w
色々と心配になる値段。。。

加速が明らかに軽くなったし見た目も悪くない。
しばらくは楽しめそうだ。

ここまでやってやっと10.80kg
新品から1.2kgも軽量化したがカタログ値が11kgだったことを考えると
やっと思っていた感じになった。

次はクランクほしいなぁ。
10S化もしたいな。
理想は10kg切りだが高級パーツを使わずに目指すのは難しいか?

ペダル不良でxpedoに交換

まだ20km程しか走行していないverge n8の左ペダルから異音。
新品なので無償交換してもらえるとは思うが、樹脂製で見た目が安っぽいのでいずれは交換しようと思っていた。

軽量なフォールディングペダルは無いかな~とネットを探していると、ふと思い出した!

昔買って眠っているはずのあのペダルが使えそう…
自転車パーツ箱を漁って出て来ました。

xpedo TRAVERSE5

このサイズならフォールディングペダルじゃなくても輪行の邪魔にならない?

とりあえず重さを量ってみると…
左右で210gの軽量化!

見た目や踏んだ感じは好みが別れると思うが、忘れてた手持ちパーツで大幅な減量!

即体感できるペダリングの軽さ。
やっぱクランク回りの軽量化は効果が大きい。
カーボンクランクとまでは言わないがもう少し軽いクランクセットが欲しいなぁ

ライトウィング改&新しいフォールディングバイク購入

で、前回の投稿から間が開きましたが、ライトウィングをチョろっといじってました。
改造点↓
クランクセット ノーマル46T→AKIオリジナル53T/170mm
ボトムブラケット ノーマルのカップ&コーン式→手持ちのBB-UN55/125mm
ディレーラー ノーマル→ ATLUS RD-M310-L
ペダル ウェルゴの樹脂製安い奴
ハンドルバー ノーマルのライザー→安いフラットバー、520mmにカット。
タイヤ シュワルベ BIG APPLE 18×2.00
シフター ノーマルのグリップシフト→SL-TX30-R7(アマゾンで707円)

この構成がなんだかしっくりはまってかなり良い感じに。
ロングなシートポストと相まってかなりのスポーティーなポジション。
タイヤはBIG APPLEを履いたら外径が20インチ並に。
エアー4.5bar程度で転がりは意外と軽く53T化したスプロケとの組み合わせで距離10キロ程度のライディングが非常に快適になった。
タイヤのおかげで車高が上がりノーマルスタンドは使えなくなったけど。
ロード系の人なら敬遠しそうなタイヤだけど巨大エアボリュームと太さがあり町乗りが楽。
ライトウィングを安価にカスタムするならBIG APPLEとチェーンリング交換がオススメです。

但し、巡航速度が上がった為車体の不安定感が強調されるようになってしまった。
ブレーキが利かない感じが強くなりホームセンターに売ってたアルミリム用の茶色いシューに交換したらだいぶ良くはなったけど。。。
やっぱりスポーツ走行する車体じゃないんだよね。

で、、やっぱり、、最終的には見た目がイマイチw

ってことで、悩みに悩んだ挙句TernのVerge N8 2018モデルを買っちゃいましたwww

ショップで試乗したのでポジションがアップライト過ぎる問題は承知の上。
町乗り中心、輪行もする、俺のことだから結局カスタムベース、、
ってことで安価なN8をチョイス。

451ホイールだとタイヤの選択肢が少ないが406なら沢山選べる。
もちろん最近気に入ったBIG APPLEも。

購入後2日目にAMAZONで安いポジションチェンジャーを購入し取り付け。
あとはTERN純正の290mmT-BARかな。。

カタログでは11.00kgと書いてあったが体重計で量ると12.00kgあった。
TERNサバ読みすぎだろ。

まだ10km程度しか走行していないが、ライトウィング改と比べ巡航速度は大幅に上がったものの加速感が重ったるくさほど速い感じはしない・・・
ポジション調整系パーツが落ち着いたら軽量化開始かな?
目標はカタログ値切りw

 

折りたたみ自転車考察

諸事情によりw仕事先の会社まで電車&自転車で行くことになり、7年前に購入して大して乗らずに実家で眠っていたパナソニックのライトウイングというフォールディングバイクを引っ張りだした。

DSC_3219

(この時点でのカスタムはシート、シートポスト、フロントタイヤ)

ところがこのチャリ、色々とダメダメである。
5万円程度で購入した記憶があるのだが、コンポーネントがショボすぎる。
どう考えてもママチャリのパーツ。何よりギア比が低すぎて巡航が遅すぎる。

だが、フレームは良い。
軽いし剛性感も素晴らしい。

このフレームを生かすために手持ちのMTB系パーツで9速化を考えてみたのだが、リアがボスフリーハブなのでカセット化するにはハブごと交換が必要。手間を考えるとBD-1用の完組みホイールセットを買うのがベストだと思われるが、安い物でも2万円以上はしてしまう。
他に必要な部品やタイヤまで考慮すると軽く5万円近い金額w

だったら別のフォールディングバイクを買ったほうがいいんじゃね?
ってことで色々調べてみた結果、もっとも欲しいのはコレ。

MTB乗りの俺にはこのコンポーネント構成は非常に親しみが持てる。
451ホイール+ディスクブレーキというのはフォールディングとしては理想的な気がする。
が、金額がw
今月3人目の子供が生まれた俺には予算オーバー。

もうちょっとお手軽で速そうなのだと

ダホンのスポーツ系では一番安いモデルだがネットでの評価が高くクロモリフレームも魅力。
但し、コンポーネントは値段相応なのでカスタムを始めると結局Verge P10と同じくらいの金額にはなるだろう・・・

輪行からのロングライドもやってみたいのでやっぱ451ホイールだよなぁ。

さてどうするか・・・?
ライトウイングを大改造という選択肢は無いので残るは
(1)ライトウイングを小改造で誤魔化す。
(2)Verge P10を買う。
(3)Speed Falcoを買う。
まあ、ライトウイングを軽くいじりますか。。。

JOSIS WGN プチカスタム

今や一番乗る機会の多いチャリのジョシスワゴン君。
米やビールを大量に買っても余裕の積載量!

 

先日近所にオープンした中古自転車屋に行ったら客ゼロ。
気まずいので中古のフラットペダル380円を購入。

JOSISに取り付け。

2013-06-06 14.16.24_R

手元にあまっていたCONNECTORSのスカル柄グリップもついでに取り付け。
ネジ止め式のグリップは便利。

唯のドレスアップのつもりが、乗ってみたら意外と(・∀・)イイ!
色的には微妙w

新自転車

自転車を新たに買いました。

シングルスピードでスチールフレームだぜ ってw

ジョシスワゴン

ブリヂストンの「ジョシスワゴン」www

まあ、近所の買い物用ママチャリですね。リアカゴ標準装備。
スーパーの自転車売り場の隅で現品処分19800円だったのを発見。即買い。

フロント20インチ、リア18インチという変り種だけどホイールベースが長く乗りやすい。
でも重量が恐ろしく重い。

早速気になるのはBBに微妙なガタがある事なのだが、このレベルのママチャリってこんなもんなのか?

アバランチェ君2012春仕様

街乗り用MTBのアバランチェ1.0のカスタムもようやく落ち着いてきました。
高級パーツは極力使わずに楽しいバイクにするのがコンセプト。

GTアバランチェ1.0

最近の変更箇所

ホイールセット:MAVIC CROSSRIDE DISK(ヤフオク)
フォーク:グランジ・MTBカーボンフォーク 445mm
タイヤ:Panaracer RiBMo PT 26×1.50
シートポスト:TRIGONカーボン(ヤフオク)
シート:セライタリアの安いやつ(イオンの自転車売り場で2000円w)

シュワルベのマラソン1.75を暫くはいていて特に不満は無かったが、あえて言うなら重量がかなり重かった。
なのでもっと軽いタイヤに交換だ!とMAXXISのOVERDRIVE ELITE1.75に交換してみたものの、タイヤの形状が丸くパターンも結構ママチャリっぽいので転がり抵抗が明らかに増大。。。
結局、ネット等での評価が高いパナレーサーのリブモにしました。
評判通り凄くいいタイヤです。とにかく転がり抵抗が少ない。マラソンもそうだったけどタイヤの高さがあるので見た感じあまり細く見えないのもMTBらしくてよし。

以前使用していたMOSSO?の安物フォークでしたが、さすがに425mmは短すぎたので若干長いグランジのフォークにしました。ものすごくシナリますw

この状態で10.75kgです。
ここまでやったら10kg切りたいですねぇ、、、あと750グラム。
でもザックリ軽量化できるパーツはほとんど交換してしまったのでちょっとの軽量化を沢山重ねるしかありません。

いつものトレイル+山

ちょっと知り合った人がMTBで俺のホームコースと同じ場所を走っていると。
さらにその先にある日和田山も往復していると。

行ってみました。

ハイ、無理ですwどう考えてもMTB向きじゃありません。
押し&担ぎで登っちゃったけど。

日和田山
結構登った後にあった案内看板に「オートバイ・自転車を乗り入れないでください」との表記・・・
入り口に書いてよwww

このコース、楽しめない上にマナー的にもアウト。
人も多いし木の段差はMTBで痛めてしまうのでトレイル保護の観点からもダメですね。

 

今回ハンドルバーをヤフオクで買ったカーボン製に変えてみたんだけど、何故か手のひらが痛くなってしまった。
カーボンは衝撃を吸収してくれると思いきや、逆効果だった。
やっぱフレームとかサスペンションとかとのバランスがあるのかな・・・

街乗りMTBのリアハブから微妙な異音が。
このホイールセットはヤフオクで買った中古なのでグリスアップついでにバラしてみたら

ハブベアリング

なんだこりゃ玉押しカジってるよ・・・
異物が混入したのか?

とりあえずヤスリで軽く修正して組み付け。

ハブベアリング

異音はかなり解消。
走行には全く支障なし。

でもなぁ・・・もっと軽いホイールセット欲しいな。いや、買いません。

そろそろ自転車?アバランチェ君カスタム2012

なんか全然自転車に乗る気がおきないんだよね・・・

花粉すごいし。

 

こんな時はカスタムしてやる気UP↑するしかないな-
ってことで、街乗り用MTBのGTアバランチェ君のクランクセット交換。

ノーマルはかなり安いモデルの ALIVIO FC-M430。
これじゃあまりに寂しいので本格派の最低グレード的存在のDEOREへ交換。

DEORE・・・高校時代は憧れのパーツだったw

FC-M590、丁数は同じ。クランク長を175から170ミリへ。

ALIVIOの取り外しは普通のコッタレスクランク抜き+オクタリンクアダプタで簡単。
DEOREはホローテックII用のBBツールでおk

FC-M590

ガード付きだけどなんだか見た目がスッキリした。

ちなみに、重量はFC-M460が1277g。FC-M590が1015g。(BB込み、キッチンスケールで測定)

両方ともシマノのサイトでは重量が書いてないので楽しみだった。
クランクセットだけで262グラムも軽量化できるとは・・・

ペダリングがかなり軽くなった感じがする?けど、この自転車に乗るのが2ヶ月ぶりなのでよくわからんw

フロントディレーラーもALIVIOだったけどついでに注文してDEOREへ。
これは15グラム位しか軽くならなかったけどシフト感は多少改善。

 

でもなぁ、花粉がなぁ・・・