Koh Samed アオリイカ

なんか、今年初めて釣りをしましたw
観光旅行だけどカバンにはパックロッド。

今回14年8回目となるタイのサメット島です。
5年振りに行きましたが、ビーチ沿いの安宿は消滅していて1泊2000バーツ(約5000円)クラスの中級バンガローが並んでました。

それに伴い人の数も倍くらいに増加。日本人は全く見かけなかったけど。

トンサクリゾート
今回泊ったのはトンサクリゾートというバンガロー。
かなり快適。

最初は隣のSamed Sand Sea Resortを見たけど接客態度があまりに悪くお断り。

1時間だけ磯でエギング。あっけなく2匹ゲット。

samed2012

samed2012

相変わらず島内の道はかなりの悪路なのでバイクの二人乗りやオフロード走行に自信の無い方はレンタルATVがオススメ。
レンタル料は24時間で2000円位です。

人は増えたものの物価はあまり変わっておらずお手軽B級南国リゾートアイランドの良さは健在。
ビーチから離れればタイ人向けの食堂や昔からの安ゲストハウスなどもあり節約派でも大丈夫です。

Rod: SHIMANO Trastick S610-710ML
Reel: SHIMANO 08TWINPOWER4000
Line: PE1.5Go + 25lb

[rakuten]ebisu3:10009995[/rakuten]

島動画

うpしました

ニコ動版

撮影:pipin
編集・うp:katsumi

帰りました

先ほど台北から帰ってきました。
今回はトータル9泊10日の旅。
ジャカルタを経由してレンボガン島で釣り、帰りに台北にてストップオーバー。
レンボガン
毎度のことながらバックパッカースタイルのこの旅。
帰国後は生活習慣や価値観など自分を取り巻く物がぶっとんでしまいます。
ウェーディングポイント
今までの日常に「基準点」のような物があるとすれば、今は完全にズレた状態。
それでも暫くするうちに徐々に戻ってしまいますが、完全に戻ることは無いですね。
食堂
旅で得た新しい経験が加えられた日常が新たな自分の「基準点」となり、微妙に変わった新しいライフスタイルが始まります。
僕が海外旅行が好きな理由はこういうことなのかもしれません。

最終日の台北のホテルで「シャワーからお湯が出る」ことに感動していたpipin君。
そういう経験こそが旅の価値だと思います。
 
台湾初音ミク
関係ないけど台北にも「みくみく菌」は飛び火しているようですw

samuiダイジェスト

今回、多分7回目位のサムイ島です。
交通量が激増で正直、びっくり。バイクで走るのも少々気を使います。
ノーヘルサンダル履きだし。125CCだから結構スピード出るし。コーナーでタイ人には負けたくないしw
サムイ
宿泊したバンガロー
koh samui
ビーチでビール
samui island
熱帯タイで生牡蠣食べてみました。我ながら超チャレンジャーw
samui
タイ人も釣れてません・・・

コサムイ

昨日バックパッカー難民船に揺られて島に上陸しました。
koh samui
この島も4年ぶりだがずいぶんと進歩しちゃって・・・ゲストハウスから無線LANで接続中!
数日の逃亡生活させてください。